他人は「別の幸せ」を生きて、「自分」を教えてくれる存在。【いなフリ5日目】

こんにちは、カウンセラーの悠ですʕ•ᴥ•ʔ

 

 

フリーランス養成講座「いなフリ」@泉佐野も、昨日で第1週が終了でしたー!
かなり日にちが経ったような気もするし、あっという間な気もする…!

土日は自由時間なので、イベント的なものが開催されたり、近い人は家に帰ったり。
各自自由に過ごしてます^^

 

昨日ブログを書こうと思ったらうっかり寝落ちしてしまったので(笑)、1週目の生活を振り返ってみると。

まずは、やたらと眠い…!笑
講座会場じゃない方のシェアハウスで暮らしているので(車で30分くらいの距離)、毎朝通学してるんです。
講座スタートが9時なので、途中寄り道することも考えて、出発するのはだいたい8時くらい。
…私、Web関係のお仕事してたときも毎朝8時くらいに起きてたなぁ。。。笑

一日中作業してるからなのか、田舎的時間の流れが関係あるのか、夜も眠くなるのが早くて。
基本的に一日中眠いですね〜。笑
あ、でも講座も作業も真面目にやってますよー!笑

 

それと、あらためて気づいたことは。
自分から田舎に来ていてアレなんですが。私、たぶん「田舎」じゃ生きていけないですね〜。笑

というのも、「田舎」だと、基本的に車生活になると思うんです。
でも、私、壊滅的に運転センスがなくて…。苦笑
たぶん、これもあるんじゃないかとw→巫女さん系列の人②

新卒の頃、地元・富山で就職してCADオペレーターになって。
1年ちょっと車通勤&1人1台車必須な生活をしてたのですが。
こすったり、ぶつけたり、その間に3回くらいやらかしまして…w(小声)
田んぼの真ん中の雪道でハンドル取られて田んぼにダイブしたときは、怖い&焦りすぎて「バラエティ番組みたい〜笑」って思ってました。笑

なので、転職したのは、「どうしてもエンタメ業界で働きたかったから」というのもありますが。
「次に車で何かやらかしたら、自分か相手が傷つくことになるんじゃ…」と思ったのもあったからなのでした。苦笑

今回、いなフリに車で来た人たちもいるのですが、運転がすごくうまくて。
自分が苦手なことをめちゃくちゃ上手にやってのける人たちを見ると、「これ、私には絶対ムリだなー笑」と諦めがつきますね。笑

今住んでる東京だったり、大学時代に住んでた名古屋だったり。
ずっと憧れてる街・神戸や横浜、京都あたりだったら、電車やバスのおかげで「車なし生活」ができると思うので。
もし地方に行くとしても、そういうところじゃないと、生きていけないでしょうね〜。笑

講座名が「いなフリ」=田舎フリーランス というだけあって、参加者や講師陣の中には「田舎生活が好きだし合ってるんだろうな」という人も多いですが。
そういう人を見てるからこそ、「自分は違うな」「合わないだろうな」ということが、より明確になりますね。

師匠・根本さんが「ライフワーク」を得意とするカウンセラーということもあって、
「自分の“幸せ”とは?」「私が本当に生きたい人生とは?」「私はどうしたい?」って、問いかけられる機会が多かったり、自分でも問いかけてきたつもりですが。
今のいなフリ生活は、「あなたはどうしたい?本当は何が好き?どんな人生を生きていきたいの?」って、常に問いかけられてる気がしてます。

先週のお弟子講座で、師匠が「カウンセラーになったとき、『会社員生活ができないから、もうこの道で生きていくしかない』って、(ポジティブな)あきらめや覚悟があった。だから『自分のできないこと』をしてる、“会社員”として生きてる人たちを尊敬してる」的なことを言っていて。
これ、いなフリ@泉佐野統括のろっかくさんも同じことを言ってたんです…!!!

来週からの講座では、「私が『自分はこういう人間だから』ってあきらめたり、覚悟できる生活・人生」をより具体的にしていって。
その生活・人生をしていくためのスキルなどをもっと身につけていく時間になるんじゃないかと。

自分の望む人生をちゃんと作っていけるように、自分の行きたい方向に進んでいけるように。
来週からもがんばりまーす♪٩( ᐛ )و

 

◆お悩みをブログで記事にしてもいいよ!という方は、お悩み相談をお送りください。
あなたの「不安」吐き出してみませんか?^^
悠へのご相談はこちら


◆根本裕幸氏の「お弟子さん制度」を卒業したキャラの濃すぎる(笑)個性豊かなカウンセラーが、あなたのご相談にお答えします。
様々な視点で回答を寄せてくれるカウンセラーたちに相談してみませんか?^^
ココロノマルシェはこちら

1+