「頑張る」よりも「夢中」に。

こんにちは、カウンセラーの悠ですʕ•ᴥ•ʔ

 

 

お弟子講座でのデモセッション以降、

わりとずーっと眠くて、胃も痛くなりやすいんですが。

これってなんか関係あるんですかね??

けっこー「流れ弾」だったからかな??笑

 

 

今までだったら、「それでも」ってやってたんですが。

師匠にも「アスリート」って言われてたもんなぁ。笑

 

お弟子の前半は、自分なりに「頑張ってみた」からか、

後半の今は「マイペースな自分」「“波”のある自分」を

少しずつゆるせるようになってきたのかな〜と。

意識がどんどん「内」に入ってきてる気もしてます。

 

頑張るのも楽しいけど、頑張り続けると、だんだんしんどくなってしまうし。

目いっぱい頑張ってしまうと、本当に頑張りたいときに頑張れなくなっちゃう。

 

そもそも、本当に頑張ってるときは、

夢中になってるから、「頑張ってる」なんて思わないでしょうし。

 

「頑張る」よりも、「夢中」でありたいなぁ。

 

◆お悩みをブログで記事にしてもいいよ!という方は、お悩み相談をお送りください。
あなたの「不安」吐き出してみませんか?ʕ•ᴥ•ʔ
悠へのご相談はこちら


◆根本裕幸氏の「お弟子さん制度」を卒業したキャラの濃すぎる(笑)個性豊かなカウンセラーが、あなたのご相談にお答えします。
様々な視点で回答を寄せてくれるカウンセラーたちに相談してみませんか?^^
ココロノマルシェはこちら
0