与えてきた「愛情」の価値。「気付く」意味。

こんにちは、カウンセラーの悠ですʕ•ᴥ•ʔ

 

 

今日の師匠の記事↓

自武女なおかんに育てられると自分の評価基準はすさまじく厳しくなる。 | 心理カウンセラー根本裕幸
* 自武女の母は自武女ってことはあるあるなわけですが、そこではまるで虎の穴のように厳しい修行を積むことになります。 すると相当な能力を有することになる一方で、自分自身に求める基準がすさまじいレベルを誇るようになり、著しい自己否定が巻き起こっているのです。 * 辛くなると根本さんの記事を読み漁り、自分を保っている40代半...

 

最近ようやく「うちのおかんも武闘派だったんじゃ…??」と気づいたんですが。笑
そういえば、うちのおかん、おとんのことを「“戦友”みたいな感じ」と言ってたんだった…!笑 たしかにそんな日々でしたもんね笑

「スーパーおかん」かはわからないんですが、「問題対処能力はめちゃくちゃ高いんじゃないか」と前から思っていて。いろいろ(笑)起きる度にいろいろ言いつつも対処していて、「我が親ながら、すごいな〜」「もし自分だったらどうしてたんだろう??」とは思ってたんですよね。


師匠の記事にあった「スーパーおかんを持つ娘の悲劇の物語」を見てみたら。

スーパーおかんを持つ悲劇 & 引きこもりの怒りで相手を攻撃するパターン | 心理カウンセラー根本裕幸
* 今日は2つの主題を絡めています。 デキのよい完璧なお母さんを持つと娘は苦労するよね?という話と、引きこもりの怒りのパターンで相手をコントロールしようとする心理について。 * 根本先生 こんにちは 毎日、ブログを楽しく拝読しています。 母との関係で衝撃的な発見があったので、先生にメールをしてしまいました。 私の母は、...

お母さんに対して劣等感や無力感をひしひし、ひしひし、ひしひし感じてますよね?

お母さんを楽にしてあげたいのにできない私。

お母さんみたいに心が広くない私。

お母さんみたいにちゃんとできない私。

特に「お母さんを楽にしてあげたいのにできない私」にめちゃくちゃ反応して。

 

私、母親の愚痴を聞かされて育っていて。
でも、おかん的には「あれは『こういう大人になっちゃダメだよ☆』っていう訓戒的なつもりだった」らしいです。笑

そのとき、私としては、イヤイヤながらも(笑)黙って聞いてたつもりだったんです。「そんなこと言って、私にどうしてほしいの?」と思いつつ、ただ「嵐が去るのを待ってる」感じだったんですよね。

気づいたら「その時間」が私の部屋で繰り広げられるようになっていて。笑 母親が本格的に働くようになって、物理的に「そのための時間」が無くなるまで、聞かされてたんじゃないかな??なのに、いつまで経っても現実的な状況は変わらなくて。笑
相変わらずいろんなところでバチバチやってた気が。笑


もしかしたら、「カウンセラーとしての自分」の根っこにこれがあるような気がして。

「どうせ私が話を聞いても意味がない(だって、おかんがそうだったし)」→さらに範囲を広げて「私のやることには意味がない」になっていったのかも…??と思って。

そう思ったら、なぜか涙がめっちゃ出てきて。


そのときの自分に「キミがやってあげたから、あの程度で済んだんだよ」「やってきたことに意味はあったんだよ」って何度も言ってあげて。

そしたら、成仏(?)したのか、昨日までは感情がものすごく波打ってたのが、今は結構凪いでる感じですね。

昨日、講座の後に「どうしたらいいの??師匠、助けて〜;;」って相談してたことも、今は「でもコレ乗り越えられたら、かなりの自信になるんじゃない?✨」とも思えるようになって。笑

他のことに対しても、「不安な部分もあるけど、『ま、“今の自分”の全力でやるしかないよね〜』と思えるようになった」って感じですね。ほんと、よかったよかった♥笑

 

今までも「自分が与えてきた愛情の価値を見る」って、やってたつもりだったんですが。あらためてその大切さを身を持って感じた気がします。
一回だけじゃなくて、何度も何度も、見つけて受け取ってあげるといいんじゃないかと^^

あとは、昨日のデモセッションとか、お弟子仲間のゆうこちゃんに「大好き」って言われたのもかなり効いてそうだな。笑
ゆうこちゃん、ありがと〜♥


「過去や今の自分のまわりにある愛情に気づく」って、本当に大きな効果があるんだな〜✨と気づけた出来事でした。

やっぱり、「ある/無い」じゃなくて、「(自分が)気づいてる/気づいてない」の方が重要なんだなぁ〜。 

 

◆お悩みをブログで記事にしてもいいよ!という方は、お悩み相談をお送りください。
あなたの「不安」吐き出してみませんか?ʕ•ᴥ•ʔ
悠へのご相談はこちら


◆根本裕幸氏の「お弟子さん制度」を卒業したキャラの濃すぎる(笑)個性豊かなカウンセラーが、あなたのご相談にお答えします。
様々な視点で回答を寄せてくれるカウンセラーたちに相談してみませんか?^^
ココロノマルシェはこちら
4+