自己否定・自己嫌悪を手放して自己肯定感を上げるには。「大好きな人」を使ってフラットに捉えよう♪

こんにちは、カウンセラーの悠ですʕ•ᴥ•ʔ

 

 

師匠・根本さんがしょちゅう言ってる「自己肯定感」。

私、この「自己肯定感」にすごく「抵抗」というか「違和感」があったんです。笑

今までは「自己肯定感」っていうと、「そんな自分を愛す」「好きでいる」「認める」みたいな感じで捉えてたんですが。
それよりも、「ダメな部分もあるけど、それがなにか??(別に問題じゃなくない??)」って感じなんじゃないかと。

 

例えば、大好きなゴールデンボンバーのボーカル・鬼龍院さんを例にすると。笑

彼は極度のすきっ歯(歯に隙間が空いている)なんです。
この前、某番組で先輩バンドマンに「(今の自粛ムードの間に)歯の矯正したら?」っていじられてましたね〜。笑

彼自身はすきっ歯のことをあまり気にしてないそうですし、ファンからするとチャームポイントでもあるのですが。笑

もし彼が気にしていて、かなりのコンプレックスだったとしたら。

私が今まで感じてた「自己肯定感」だと、「そんなに気にしなくていいのに」とか、「すきっ歯大好き♥すきっ歯かわいいよね♥」っていうリアクションになるかと思うんです。笑

でも、それよりも、自己肯定感って、「たしかにそうかもしれないけど、でも彼を構成するパーツの1つだよね。彼が気にしてて直したいなら直せばいいし、もちろんそのままでもいいし。そもそも、そうだったら何か問題があるの??別にどっちでもOKじゃない??」っていう、もっとフラットな感じなんじゃないかと。

ヘンに好きになろう、肯定しようとすると、その分反発が大きいし、何より気持ち悪いw

それよりも、「たしかにそういうところもあるかもしれないけど、それが何か??それがあろうが無かろうが、あなたの価値(魅力)には関係なくない??」っていうのが本当の「自己肯定感」なんじゃないかと。

  

先週末のお弟子セミナー後の懇親会で、お弟子の先輩のヤタさん黒田さんいさこさんと話していて。
「どうやったらヘラクレスくんを捕まえられるか」を教えてもらってたんです。笑

そしたら、いさこさんに「(悠は)コンプレックス無いでしょ?」って言われて…!w

ちょっと待ってwwwたぶん褒め言葉としてなんでしょうが、こんなに比較・競争・嫉妬が得意で、コンプレックスなんか売るほどあるのにwww
「自分が思ってるよりも能天気そうに見える」って言われたことあるし、そのせいなのかしらwww
↑相変わらず捻くれてますねw

とか考えてましたw

もしコンプレックスがなかったら、きっとカウンセラーになってないと思いますしw
たぶん師匠とも出会ってないんじゃないかとw

 

…って思った後、この自己肯定感の話が浮かんだのでした。笑

 

今までさんざん否定したり、攻撃したり。そうやっていじめてきた自分を、すぐに「肯定」したり、「好き」って思えるなら、それに越したことはないんでしょうが。

私みたいに(笑)「そういうの無理だし、それってなんか気持ち悪い…」と感じる人は、「大好きな人」を使って「これ、大好きなあの人が同じ状況だったら、自分はなんて思うかな??相手に伝えるかな??」って考えてみるといいんじゃないかと^^

「世界は“投影”」で、自分の心の中が映し出されてますし。
その「大好きな人」も自分(の一部)ですからね^^

 

そういえば、「12星座シリーズ」などでおなじみの、大好きな石井ゆかりさんも、過去のつぶやきで

「自分を好きになる」とか「自分を肯定してやる」とかは、なんか好きじゃないのだが、「なんでもかんでも自分のせいだと思うのをやめる」とか「いちいち自分にダメ出ししない」とかならなんか「ああ、そういうのが過剰だったんだ」と思える気がする。愛が足りないんじゃない。嫌悪が過剰なんだ。

https://ameblo.jp/shinvoice/entry-12571020776.html

って言ってましたね〜。

 

あと、実際にやってみて、好きな人のこと考えるのってそれだけでもかなり楽しいので♥笑
これからもガンガン使ってこうと思いました♥(〃∇〃)笑

“普通に”生きてるだけでも、かなり頑張ってると思うので。
大事な「自分」ともっと仲良くしていけたらいいですね〜^^

 

◆お悩みをブログで記事にしてもいいよ!という方は、お悩み相談をお送りください。
あなたの「不安」吐き出してみませんか?^^
悠へのご相談はこちら


◆根本裕幸氏の「お弟子さん制度」を卒業したキャラの濃すぎる(笑)個性豊かなカウンセラーが、あなたのご相談にお答えします。
様々な視点で回答を寄せてくれるカウンセラーたちに相談してみませんか?^^
ココロノマルシェはこちら

2+