しんどいときこそ、自分の中から一歩「外」へ。

こんにちは、カウンセラーの悠ですʕ•ᴥ•ʔ

 

 

しんどいとき、「無い」に目が行ってしまうとき。

そういうこそ、意識していること。

しんどいときこそ、「与えて抜ける」

与えて抜ける、ということ~自分の中から一歩外へ~

「自分には何もない」と感じたり、

不安を感じるときも。

そういうときこそ、敢えて

「そんな”今の自分”があげられるもの、

 持ってるものってなんだろう??」

って考えてみる。

そういうときこそ、

いつも以上にマイペースに行動する。

「マイペース」っていうと、

のんびりしてる方を浮かべる人が多いけど、

せっかちに、全力疾走で駆け抜けていく方も

「マイペース」ですからね?(*´ω`*)笑

「1」をコツコツ積み重ねて
「100」にたどり着く人もいるし、
「1000」をやってみて、
「100」に削ぎ落としていく人もいるし。

しんどいときこそ、自分の中から一歩「外」へ。

がんばりたいことなら、

できるときに、できるところまでやる。

そうじゃないことなら、とっとと手放すw

「がんばる」の本当の意味はきっと

「そのときの自分にできることを、
 自分にできる範囲で、ただひたすら淡々とやる」

なんじゃないかと(*´ω`*)

やっぱり。

ひたすら「私は私、人は人」ですよね♪(๑´ڡ`๑)

0