誰かに助けてもらうから、誰かを助けてあげられる。

こんにちは、カウンセラーの悠ですʕ•ᴥ•ʔ

 

 

「助けてほしい」「手伝ってほしい」ことがあって、昨日はいろんな人に「お願い」をしてました。

実は結構ダメ元…というか、「助けて」「手伝って」って言うことしかそのときの自分にはできなくて^^;

でも、自分が思ってた以上にいろんな人に助けてもらえたり、励ましてもらえたり✨

思ってもみなかった人が「何かしてほしいことがあったら、何でも言ってね。手伝うから」って言ってくれたり✨

「自分が思ってた以上に、“世界”ってやさしいんだな〜✨」と思ったり。

「助けてもらったから、今度は私が何かしてあげたいな〜✨」と自然と思えて。

 

私、特に女性に対してお願いすることって、今まであんまり無くて。
…って言うと、育ってきた環境がバレそうだな。笑

でも、誰かに助けてもらうから、今度は自分が誰かを助けてあげられるんですよね。

「誰かのために何かをしたいと思うなら、まずは自分が『助けてもらう』を経験する必要があるんだな〜「『ライフワークを生きるには、自立を手放す』ってこのことか〜…!」と痛感した出来事でした。

結局、自分が「どうせ」って諦めたり、拗ねていて。先に背を向けて閉じこもってるんですよね^^;

私の腹黒さと反比例するかのように(笑)、まわりにいるのはやさしい人ばっかりでありがたいです♥

 

それと、好きなことやるのって、やっぱり怖いな〜とも、あらためて感じました。笑

好きすぎて、「ダメな自分」を見たくないし、人に知られたくないし、かと言って失敗もしたくないし。笑
知りたくもない「怖がりな自分」「拗ねてる自分」がいっぱい出てくるんですよね〜。。。笑

 

ということで、「嬉しい」「ありがたい」「怖い(笑)を堪能した1日でした。笑
意外なところに「怖い」がいっぱいあるんだな〜って気づいてしまったり。笑 明日そのあたりを掘ってみようかな。笑

「今の自分」にできること、がんばろ。

 

◆お悩みをブログで記事にしてもいいよ!という方は、お悩み相談をお送りください。
あなたの「不安」吐き出してみませんか?^^
悠へのご相談はこちら


◆根本裕幸氏の「お弟子さん制度」を卒業したキャラの濃すぎる(笑)個性豊かなカウンセラーが、あなたのご相談にお答えします。
様々な視点で回答を寄せてくれるカウンセラーたちに相談してみませんか?^^
ココロノマルシェはこちら
4+