才能とは、自分には「ない」けれど「欲しい」し「諦めていない」もの。【いなフリを振り返って】

こんにちは、カウンセラーの悠ですʕ•ᴥ•ʔ

 

 

フリーランス養成講座「いなフリ」@泉佐野(通称「さのフリ」)が10/23で終了しました〜!
始まる前は長いと思ってたけど、あっという間ですね〜…!

んで、昨日・今日と、師匠・根本さんのお弟子3期@大阪に参戦してました。
来月に補講があるとは言え、3期ももう最終回なんですね〜…!早い…!

ということで、まずはいなフリを振り返ろうかと。

 

いなフリを振り返って。

いなフリ最終日は、それぞれの「今後1年の事業計画書」を発表するんです。

素敵だな〜と思ったのが、
事業計画を発表した人以外がそれに対して
「こう思った」「こういうことやってほしい」とかコメントすることになっていて。

自分の発表終わった直後は怖くて見れなかったけど、
(こういうところが小心者なんですよね)
少し経ってから見たら、嬉しすぎるコメントばっかりでうるうるしてました。

さのフリを通して思ったのは、、、
「私、人とめっちゃ比較・競争してるな」wwww

みんな、ほんとがんばり屋で、めっちゃ根性あって。結果も出してて。

自分より稼いでる人や、自分ができなかったことをやってる人に対して
めちゃくちゃ嫉妬したり、劣等感を感じてましたね〜。笑

たぶん「自分より年下の人が」っていうのに余計に反応してるみたいで。
私、妹に対して劣等感があるので、そのせいなんじゃないかと。笑
東京に戻ったら、がっつり向き合おうと思います。笑

 

いなフリを受ける前後で変わったもの。

最後の面談で、メンター(担任の先生みたいな感じ)のまるちゃんから
「いなフリを受ける前と今、何が変わった?」って聞かれたんですが。

いちばん変わったのは「選択肢が増えたこと」なんじゃないかと思ってます。

いなフリに参加して、
「『お金の稼ぎ方』ってたくさんあるんだな〜」
「こんなことも仕事になるんだな〜…!」
と思ったことが何度もありました。

あと、自分では頑張ってるつもりでも、なかなか成果に結びつかなくて。
「お金稼ぐのって大変だな。。。」って、お金の価値観というか、お金の重みが変わりましたね〜。笑

それと、いなフリ期間中はシェアハウスで生活するんですが、
参加する前は「なんとなく、シェアハウスって大変そう(気にはなるけど)」って思っていて。

でも今は「シェアハウスでもいいかも」って思ってますね〜。
リバ邸が都内にたくさんあるので(しかもどのシェアハウスもめっちゃ立地がいい…!)、そのうち見学に行こうと思ってます。

 

いちばんしんどかったこと&いちばん楽しかったこと。

私のいなフリを通しての印象は、、、
「今までに受けたどの講座よりもしんどかった」

というのも、ライティングがなかなかできなくて。
ずっと「やりたくない。でもやらなきゃいけない」って思ってたり。笑

あと「どういうことやりたい?」って聞かれても、全然わからなくて。
「こういう状態になりたい」はあっても、「こういうことしたい」がないから、フワフワしてるんですよね。笑
「私、何がやりたいんだろう??」「何ができるんだろう??」「何なら稼げるんだろう??」って、ぐるぐるモヤモヤ考えてたのがしんどかったですね〜。。。笑

印象に残ってるのが、
統括のろっかくさんに「事業計画書」について相談したときに
「今まではどちらかと言うと『これ、絶対やりたい!』っていうのがあったのに」って言ったら
「やりたいことをやり尽くして、今は『やりたいことがない』可能性もある」と言われて。

目からウロコだったんですが、今振り返ってみると、
「やりたいことはあるけど、それをやっちゃダメだと思ってた」
「やりたいことをすでにやってた(でも思い通りにはなってない)」

というのもあったのかな〜と思います。

いなフリ期間中に同期の何人かをカウンセリングさせてもらって。

麻宮悠さん|LIZA|note
麻宮悠さん(@yu_mamiya0617)にお話を聞いてもらいました☺️ なんか「本当に話したいって思ってたこと」に心地よく誘導してもらった感じがした。 人に話しても本気で聞いてもらえる内容じゃないから自分で解決するしかないって思ってたけど、なんかスッキリ😋 自分が引っかかってることを、ゆっくり丁寧に優しく気付かせて...

すごく喜んでもらえたのが嬉しかったし。
自分としても、いなフリ期間中でいちばん楽しくて…!✨笑

「私、やっぱりカウンセリング好きだなぁ。人に話してもらえると嬉しいなぁ。これでお金もらえたらすごく幸せだなぁ」と思って。

カウンセリングを受けていただいた方々、本当にありがとうございました✨

あと、やっぱり、俳優とか、アーティストとか。クリエイターとか。
「表」に出る人や、何かを生み出す人たちをメンタル的にサポートできたらいいな、と思っていて。
今まで自分がめちゃくちゃお世話になってきたと思ってるので、恩返しというか、
自分がその人達のために何かできることがあったらいいな、すごく幸せだろうな、と思うんです。

新しいスキルを身に着けようと思ってフリーランス養成講座に参加したのに、
結局「もっとカウンセラー頑張ろう…!」と思って帰ってきました。笑

あ、ライター業についても「このジャンルだったら自分にも書けるかも…?!」って
ようやくうーっすら希望が見えたので。笑
細々とがんばっていけたらいいな、と思ってます。笑

 

「才能」というもの。

いなフリでカウンセリングさせてもらって、
「師匠がよく言ってる『問題の影に才能あり』って本当なんだな〜…!」
と、あらためて感じました。

「外」から見るとめちゃくちゃ持ってるのに、
本人は気づいてなかったり、それが「悩み」になってたり。

あと、ふと思ったのが、師匠がカウンセラー向けブログで書いてた記事↓

私も、ライティングにしても、カウンセリングにしても、
今は「ない」と思ってるけど、めちゃくちゃほしいし。
こうしていろいろやったり、やろうとしてるってことは諦めてないんでしょうし。笑

…って考えると、これが私の中の「才能」だったらいいな〜と。

まぁ、なんだかんだあきらめられないので。笑
今は「片想い」だとしても、がんばるしかないんですよね。笑

ということで。
もっとカウンセラーがんばります٩( ᐛ )و

◆お悩みをブログで記事にしてもいいよ!という方は、お悩み相談をお送りください。
あなたの「不安」吐き出してみませんか?^^
悠へのご相談はこちら


◆根本裕幸氏の「お弟子さん制度」を卒業したキャラの濃すぎる(笑)個性豊かなカウンセラーが、あなたのご相談にお答えします。
様々な視点で回答を寄せてくれるカウンセラーたちに相談してみませんか?^^
ココロノマルシェはこちら

2+