手放しとアルコールの関係。

Processed with VSCO with c8 preset

こんにちは、カウンセラーの悠ですʕ•ᴥ•ʔ

 

 

今日はカウンセリング・バー

プレオープンへ行ってきました^^

照明が暗めでムーディーな雰囲気だと、

自分の内側に入りやすくて、

本音が出やすいように感じました^^

特にカウンターだと、

隣の人の目線も気になりにくいので

より話しやすいですし^^

お店の都合により、

今はいったん募集受付休止中のようですが、

来年からの開催が楽しみです♪(*´ω`*)

お酒といえば、

この前、岩橋さんの記事を読んでて

ふと思い出したこと。

岩橋さんは以前、お酒に依存されてて、

今は禁酒成功中✨だそうで。

根本さんから

「お酒から得られてたメリットを、これからは別のもので得られたらいいよね」

と言われたそうなんですが。

私がこれを読んだとき、思ったのは

「私が本当にゆるせた(手放せた)ときは、逆に『お酒が飲めたとき』なのかも」と。

私がゆるせて(手放せて)ない人は、2人いる気がするなぁ。。。

私、今はめったにお酒飲まなくて。

結婚式とか、そういうおめでたい席で出る

シャンパンを舐めるくらい。笑

「体質的にお酒が弱いから、飲めない」ではなく、

(アルコールパッチテストは無反応でしたw顔にもあんまり出ないタイプw)

「飲みたくないから、飲まない」笑

お酒の味が好きじゃなくて、
アルコール入りのケーキやチョコレートも
あまり好きじゃないですね^^;

でも、実は、実家が代々続く酒屋で。笑
(今はもう全てやめちゃってますが、昔は造り酒屋でした^^;

母親はめちゃくちゃ弱くて、
(梅酒の梅で酔うレベル笑)

父親は晩酌で嗜む程度なんですが、

姉も妹もかなりの酒好きです。笑

ゆるせてない1人目は。

同居してた、父方の祖父が

(酒弱いくせにw)毎晩晩酌をする人で。

実家での食事の時間は

基本的に「おじいちゃんおばあちゃんの話を静かに聞く時間」だったんですが(笑)

私と姉がしゃべってたり、母だったり。

ちょっとしたことで祖父の「スイッチ」が入って。

手が出たり、時には竹刀なんかも。

もっと大きくなってからも、
「姉の結婚式代わりの食事会で出かける」とかの
かなり大事な話をしても、
「聞いてない!」「勝手にしろ!ヽ(`Д´)ノ」って拗ねたりとか^^;

普段はわりと孫に甘い人だったけど、
飲むと「地雷がどこにあるかわかんない」っていう感じでした^^;

そういうのもあって、
自分が飲める年齢になった頃は

「酒飲んで人に迷惑掛けるなんて、バッカじゃねーの!ヽ(`Д´)ノ」

「弱いくせに、飲むんじゃねーよ!ヽ(`Д´)ノ」

って思ってましたね^^;

まぁ、祖父はお金のこととかでも、かなり迷惑掛ける人だったからなw

根本さんのおかげで
ラスボス・おとん(父親)は手放したつもりでいるけど、

たぶん、祖父は
まだ完全には手放せてないんだろうなぁ。。。

手放せてない、もう1人は。

今はほぼ飲まない私も
一時期、お酒に逃げてたときがあって^^;

どうしても行きたい業界があって就職留年までしたのに
就活がまったくうまくいかなくて。

ままならない現実から逃げたくて、
毎日のように飲んでたときがあって。

缶チューハイ数本、とか
量的にはかわいらしいものでしたが(笑)

「自分、人間としてダメだ、堕落してる」感が
めちゃくちゃありました^^;

祖父のこともあったから、余計にそう思ってたんでしょうね^^;

きっと、あの頃は
「親に頼んで留年させてもらったのに結果を出せない」っていう罪悪感とか。

無価値感とか。先が見えない将来への不安とかも。

そういうのを忘れたかったんだろうなぁ。。。

就活してるとき、ずっと
「消えて溶けて無くなりたい」って思ってたしw

でも、しばらくその「酒に逃げるダメ人間」(笑)をやった後、
「酒に逃げても、現実は変わんないんだ」
ようやく気付いて^^;

期間も短かったし、量も少なかったけど、
ちょっと意識してやめた覚えがあります^^;

その後、なんとか不本意ながらも(笑)
地元・富山で就職が決まって。

田舎は車がないと生きていけないので(笑)
飲み会でもノンアルコールにするようになって、、、
という感じですね(*´ω`*)

最近は、

「久しぶりに飲み会で飲んだら楽しかった♪」っていう体験をしたり、
少しずつ手放せてきてはいるのかな〜??
とも思っているんですが。

今、「飲まない」ことに
まだ少し罪悪感を感じてもいるので、
この「2人」を手放したら、
変わるのかな〜、変わるといいな〜、と思っていて。

祖父の手放しについては、
男性に対する意識に祖父がけっこー関係してそうなので、
そのへんもぜひ期待したいですね(ノ∀`)笑

お弟子講座を卒業する頃には
どうなってるか、楽しみです♡(๑´ڡ`๑)笑

0