心のプロの「聴く」技術。

こんにちは、カウンセラーの悠ですʕ•ᴥ•ʔ

 

 

最近YouTubeでよく動画を見てるんですが。

今日ふと見て、刺さりすぎたので、

その衝撃をおすそ分け♡_:(´ཀ`」 ∠):笑

カウンセラーじゃなくても、
いろんな関係でのコミュニケーションに使えそうだし、

(特に親子関係でw)使ってほしかったし、

(特にパートナーシップで)使えてたらよかったのに…。・゚・(ノ∀`)・゚・。笑

カウンセラーマインド=「判断をしない」

聞いてるときの「目」が大事

判断してると、それが「目」に出る

コミュニケーションは聞き手が主導権を握ってる

質問が出てこない

・興味を持ってない

・判断しちゃってる

同情:

感情に飲まれてる

救いようがないと判断しちゃってる

カウンセラーは悩みを聞いても暗くならない

・どうすればうまくいくんだろう?って考えてるから

・諦めない

・可能性の方を見続ける=応援し続ける

「どうしたらいい?」って聞かれたら提案

受容と共感ができた上で

「どうしてだろう?」「なんでだろう?」

カウンセラーといっても、
いついかなるときでもできるわけじゃない(笑)

カウンセラーと普段を切り替えるスイッチをもつ

感情は感じていい

そうじゃないと無感覚なカウンセラーになっちゃう

感じるけど、飲み込まれないようにする

徹底的に「与える」を練習する

あぁもう、めっちゃ刺さる。・゚・(ノ∀`)・゚・。笑

時々見返して、自分への戒めにしようと思います(ノ∀`)笑

もっと精進します(*•̀ᴗ•́*)و

0