人生の“問題の根っこ”と向き合う。〜「いつも無理してるな」と思った時に読む本〜

親子関係・兄弟姉妹

こんにちは、カウンセラーの悠ですʕ•ᴥ•ʔ

 

 

昨日、師匠の今月発売の新刊「『いつも無理してるな』と思った時に読む本」が届きました〜♪師匠、ありがとうございます〜✨

Amazon特典がほしかったので、Amazonで買おうか、お弟子権限(笑)でもらうか迷ってたんですが。発売延期になって、連休明けの発売になったので。
お弟子権限を使って(笑)発売前に読ませてもらいました♪
でも特典ほしいからAmazonでも予約してる、っていう笑

 

昨日の夜、寝る前に読んでたんですが、、、予想外に泣かされました。笑
今まででいちばん泣かされたかも。笑

Chapter1は11人の武闘派女子たちが例として挙げられていて。
「“本来の自分”を隠して、ついついやっちゃう“いつものパターン”」を「メイク」として説明されていて。

Chapter2は「『すっぴん=本来の自分』の方がラクなのに、そもそもなんで『メイク』しちゃうの??」について、Chaper3に「『メイク』を落とすトレーニング方法」が書かれていて。

私がしてる「メイク」は「完璧主義」「無価値感」「思考優位」で、その中でも特に「無価値感」が強いと思っていて。
他の2つに対しては、そこまで困ってない気もしてるし。笑

でも、ふだんから自覚してたし。笑 昨日は無駄に早起きしてて眠かった(笑)&布団の中で読んでたのもあって、「まぁ、そうだよね〜笑」とか「こういうクライアントさんが来たら、こういう風にやったらいいのか〜…!✨」って、前半は結構サラッと読んでたんですが。。。

「無価値感」のところでやられた…!><笑

 

「無価値感」メイクを落とす方法の1つは、「あなたに感謝している人を思い浮かべて、その人からの“感謝の手紙”を書く」というものだったんです。
「感謝の手紙」は師匠のブログにもよく出てきますが、その逆バージョンで、師匠のブログにも出てきた「元カレからの手紙」みたいな感じですかね。

「自分だったら誰かな??」と考えてみたら、、、私、「自分に感謝している人」がまっっったく出てこなくて。笑

「そうか、これが“無価値感”か…!」とあらためて気付かされ。笑
普段の生活の中で無価値感を感じることはありましたが、再認識させられた気がして、泣かされてました。笑

お仕事だとまだなんとか絞り出せるんですが(報酬もらったり、「ありがとう」って言われる機会も多いと思いますし)、プライベートだと、ほんとーーーに出てこなくて。笑

でも、これまでお恨み帳にいろいろ書きなぐったり、「自分がやってきたことの価値を見る」ワークをやったりして、「自分がしたことの価値」を“自分としては”受け取れるようになったんです。「相手への愛情ゆえにそうしたんだよね」って。

でもそれを「ひとりよがり」とも思ってたみたいで。「私は相手のために愛情表現としてそれをやった。でも相手にとっては迷惑or意味がなかった」みたいな。笑

 

でも、そうは言っても、本に「探せ!」って書いてあるから(笑)、がんばって「私に感謝している人」を探してみたんです。

親は、、、私の場合は、虐待とか暴力とか、わかりやすく何かをされたわけではないのもあってか、がんばれば捏造(笑)できるんです。「なんだかんだ“愛”はあるよね」と思えるというか。

今まで好きだった男性(だいたい野良猫(笑))たちに対しても。
男女間の関係って、私はある程度「ゆるし」があると思っているので、これもがんばれば捏造(笑)できそう。

でも、姉に対しては、まっっったく出てこなくて。笑

「そうか、だから“私のラスボス=姉”なのか〜…!笑」と思って、また泣かされてました。笑

 

というのも。

祖母から「姉は悠をいじめてた。だから母親が専業主婦だったけど、(私と姉を一緒にいさせないように)保育園に通わせてた」っていう話を何度も聞かされてたり。笑

心屋マスター行くときの「あんた、私のことバカにしてるの?」発言とか。笑
まぁ、今考えると、姉の言い分は「そう思うのもしょうがないよね〜」とも思いますが笑

妹の結婚式のときにもいろいろあったしなぁ〜。笑

 

姉は同性だし、年も近いし、私のどこに姉が感謝できるポイントがあるのか、まったくわからなくて。笑

わからなすぎて、ひとまずイメージの中でひたすら姉に「〇〇(姉にだけ呼ばれてる私のあだ名)、ありがとう」って言わせまくって、しばらくメソメソしてました。笑
でも、それですら「現実には難しいでしょ?」って思ってる、っていう。笑

 

最後のChapter5では、「『すっぴん』の心がもたらす自由な未来」として、例に挙げられてた武闘派女子のみなさんが「“メイク”を落としたら、こんな風に変わったよ〜✨こんなに幸せになったよ〜✨」っていうのが書かれてるんですが。

「無価値感」担当の武闘派女子の方は「真実のパートナーとライフワークに出会える」だったんです。

これ、どっちも私がずーーーっと悩んできた分野で。笑

「そっか、どっちも『無価値感』が原因でうまくいかなかったんだ〜…!」と思って、ダメ押しでまた泣かされてました。笑

 

でですね。

昨日は、本を読んで頭の中でイメージしてただけで、実際に手を動かしてワークをしてたわけではないんですが。けっこう「無価値感」が和らいでるような…??
他の「競争心」とかもけっこう和らいでるかも…??

ふだん頭の中でよく流れる(笑)「自分の価値を否定するような言葉」が、今日はほぼ無いんですよね〜。
なんでだろ??笑 昨日さんざん泣いたからかな??笑

でも、実際に「自分宛ての“感謝の手紙”」を書いてみたら、どう変わるのか気になるので。笑
明日から連休ですし、書いてみようと思います♪٩( ᐛ )و

Amazon特典も楽しみ♪^^

 

***

<残1名>複数回カウンセリングを受けるようなお得感♥

 

こちらも募集してます♥

3+