お買い物ついでに「お客様サービス」について考えてみたら。

こんにちは、カウンセラーの悠ですʕ•ᴥ•ʔ

 

 

リモートワークが終わって通勤生活になってから、「夜の時間」が短い気がしていて💦
時間をもっと有効活用するには、おやつ&ごはん代わりに常温で持ち歩けるものがあるといいかも💡と思いつき。

「だったら、栄養も少しは気にしたほうがいいよね〜」ということで、この前Amazonでプロテインバーを買ったんです。

で、それぞれ箱(ポストに入るくらいの大きさ)で届いたんですが。

箱を開けてみたら、頼んだ覚えのないものがそれぞれ入っていて…!

ハイチュウにシールが貼ってあって、

ご注文ありがとうございました。
サービス品になります。
万が一お気に召さない場合は廃棄してください。

と書かれていたんです。

「嬉しいけど、なんでハイチュウ入れたんだろ??」と思い、なんとなくハイチュウの裏を見てみたら、賞味期限が「2020.07(今月)」で。

それを見たとき、「あ、うまいな〜…!」と思ったんです。
※お菓子のことではなくw

 

「賞味期限」は「おいしく食べられる期限」なので、多少過ぎたところで人体にそこまで影響は無いそう(…って親に言われて育ったけど、ほんと??笑)なんですが。

でも、多くの人が気にすると思うので、販売する側としては、賞味期限を過ぎたらたぶん廃棄しちゃいますよね。
それを「”お客様プレゼント”として活用する」って、双方にメリットがあるな〜✨と思って。

「“お客様サービス”うまいな〜✨私も参考にさせてもらお♪」と思って、買った方の商品を見たら。。。

ん????(´⊙ω⊙`)

 

もう一つの方の、買った商品も見たら。。。

あれ??こっちも???(´⊙ω⊙`)

お菓子って、たいていはもっと賞味期限長いですよね??これってそういう商品??
それとも、短いからこそのお値段だったんですかね??笑

 

…もしかして、私の考えすぎ??笑

でも、こういうふうに「みんなが幸せになれる」ように、ちゃんと自分にできることをがんばりたいですね〜꒰*´꒳`*꒱

◆お悩みをブログで記事にしてもいいよ!という方は、お悩み相談をお送りください。
あなたの「不安」吐き出してみませんか?ʕ•ᴥ•ʔ
悠へのご相談はこちら


◆根本裕幸氏の「お弟子さん制度」を卒業したキャラの濃すぎる(笑)個性豊かなカウンセラーが、あなたのご相談にお答えします。
様々な視点で回答を寄せてくれるカウンセラーたちに相談してみませんか?^^
ココロノマルシェはこちら

1+